ホーム > 不動産売却事例集

不動産売却事例集

名古屋不動産売却110番が取り扱った事例をご紹介します。
ご紹介する事例は、ご本人様の承諾を得た上で、
仮名でのご紹介とさせて頂いております。
売却をお考えの方の参考になれば幸いです。
※物件のイラストはイメージ画像になります。

  • 種別
  • 全体
  • 土地
  • マンション
  • 一戸建て
登録件数:149件

名古屋市中川区 戸建の売却

名古屋市中川区戸建の売却事例
売却価格1100万円査定価格1400万円
詳 細

築古戸建の売却相談を頂きました。
室内は何度もリフォームを重ねており非常に綺麗でそのままでも使える状態でしたが、築古の木造住宅の為、傾きや越境などの問題がありましたので土地での販売をご提案しました。また、なるべく早く現金化したいとのご希望がありましたので、まずは、弊社のネットワークを生かして数十社の買取業者、建売業者に検討して頂くように声を掛けました。
いくつかの業者で売主様の希望価格に近い金額は出てきましたが狭小地であったため中々あと一歩届きませんでしたが、声を掛けていた隣地の方より購入を検討したいとご連絡を頂きました。商談の末、売主様買主様ともにご納得のいく価格にて契約となりました。
今回は隣地の方との契約となりましたが、早く現金化をご希望される方や取引を簡略化したい場合などは、弊社を窓口として数多くの不動産業者に入札のよる最高額での取引が出来ますので、興味のある方は是非一度お問い合わせください。

名古屋市名東区 戸建の売却

名古屋市名東区戸建の売却事例
売却価格5090万円査定価格5000万円
詳 細

買替を検討しているお客様から売却相談を頂きました。
当初は依頼を頂けず他社にて販売していましたが半年近く経過しており中々買い手が見つからず、困っていた状況で当社の事を思い出してご連絡頂き売却依頼を頂きました。築25年の住宅でしたので他社は土地として販売しておりました。売主様は建築当時かなりの費用をかけていましたので、できれば建物付で購入してくれるお客様を希望されておりました。まだ十分に建物は使用できる状態でしたので当社は中古建てとして販売開始しました。他社は半年間土地として販売していた物件で、販売価格も土地値でしたので中古戸建で販売すればすぐにでも売却できる自信がありました。販売開始後1か月で建物を活用するお客様と契約することができました。そのまま買替先のマンションも当社で購入手続きをおまかせ頂き、当社に依頼してよかったとおっしゃって頂けました。売却査定時に依頼は頂けませんでしたがその際にしっかりと印象を残しており、当社にまかせて頂ければ何とかなると思って頂けた案件となりました。

名古屋市西区 戸建の売却

名古屋市西区戸建の売却事例
売却価格1650万円査定価格1600万円
詳 細

ご両親が亡くなり使わない家を処分したいとご相談頂きました。
室内に残った荷物が多く、処分が大変そうなので処分業者を紹介しましたが
30万もかかるなら自分で少しずつ処分していくとの事でした。
売却の為には遺産分割協議書にもとづく相続登記が必要なことを説明し、司法書士を紹介して手続きに入りましたが、半年たっても荷物が片付きません。
売主様も「売却に良い時期を逃したのではないか?」との不安と、片付けないといけない事がプレッシャーになっている様子でしたので、大きくて大変そうな荷物のみ業者で処分して費用を圧縮し、燃えるゴミはご自身で処分して頂き売却に進みました。
駐車場のない戸建物件でしたが、すぐに多くの反響を頂き約2か月で成約に至りました。

名古屋市南区 戸建の売却

名古屋市南区戸建の売却事例
売却価格6100万円査定価格6000万円
詳 細

諸事情による自宅売却の依頼です。
対象物件は土地面積80坪以上、建物面積70坪以上の完全独立型2世帯住宅です。
このような物件は仲介市場には滅多に出回らない反面、必要としている消費者も少ないのが現状です。更に築年数が3年にも満たない為、積算価格上では相当な高額物件となってしまいます。只でさえ2世帯住宅を必要としてる方が少ない中で、積算上の価格で売ろうとしてもこれは無理な話です。
何故ならその価格では、土地から買って新しく建てる事が出来るからです。
どうすれば良いか??ですが、“新しく建てるよりもコストパフォーマンスが良い”と思わせられる価格にするのです。事実、当初は他社にて積算価格で販売していたのが全く話にならず、私のアドバイスの基で価格改定をした結果
購入者を見つける事が出来ました。全ての不動産に言える事でないのですが、時には価格面を消費者心理に合わせる事も重要なのかもしれません。

半田市 戸建の売却

半田市戸建の売却事例
売却価格2480万円査定価格2400万円
詳 細

相続で取得した市街化調整区域に建つ家は売れないのか?とご相談頂きました。
いろいろと要件を調べてみましたが、やはり再建築することはできず、相場価格の4割になれば良いのでは?という査定になりました。そこで現在相続人の住んでいるご自宅を売却し、ご自身は相続した家を改装して住んでいくご提案をさせて頂きました。
気に入っているご自宅でしたが、ちょうどお子様も生まれ近い将来手狭になるので
結果すべてがうまくいきました。

半田市 戸建の売却

半田市戸建の売却事例
売却価格1990万円査定価格1900万円
詳 細

転勤で止むを得なく売却する家を預かりました。
私の査定も他社の査定も残債額を下回る価格でしたが、使わないものは売却価格と借入残債額との差額が増える前に処分しないといけません。新転居地での家賃もダブルの支払いになります。
住宅ローンの借り入れをしている銀行に事情を説明し、差額をフリーローンで借入できるか審査してもらい、承認が下りたのでローンの残債額で販売開始しました。
フリーローンの借入可能額から売却費用を差し引いた額が値引き可能額でしたが、
範囲内の交渉で纏めることが出来ました。
成約まで3か月かかりましたが、その間、売主様がダブル家賃で頑張れたので
住宅ローンの残債も減っておりフリーローンの額も少なく済みました。

名古屋市北区 戸建の売却

名古屋市北区戸建の売却事例
売却価格5000万円査定価格4700万円
詳 細

二世帯住宅を売却したいと査定のご依頼があり、ご自宅にお伺いいたしました。
築13年の注文住宅に祖父母・父母・子世代の3世帯でお住まいでしたが、お子さんの成長に伴い1人1部屋ずつの子供部屋が必要となった為の売却依頼でした。
二世帯住宅であり特殊な間取の為、購入希望者が限定される事を非常に心配されておりました。
販売開始後1ヶ月にて両親が高齢になった為、二世帯住宅の建設を考えているが、土地購入から行い注文住宅を建てるとどうしても予算オーバーしてしまう為、悩んでいた所、ポータルサイトにて、たまたま使い勝手の良さそうな二世帯住宅を見つけたので是非内覧したいとのお問い合わせを頂きました。
広めのリビングでゆったりとできるスペースが有りながら、寝室等のスペースはしっかりプライバシーが確保されており、万が一の際の介護用システムなどが付帯されているこの物件を非常に気に入って頂きご購入頂きました。
売主様としてはご両親・設計士と何度も打ち合わせを行い二世帯住宅として拘り抜いた間取りの注文住宅であった為、上記のような二世帯居住を希望される買主様にご購入頂けたことを非常に喜んで頂きました。

※弊社では間取や写真をポータルサイトに掲載するだけではなく、売主様の思いや物件の利便性が伝わるようなコメントを添えてネット掲載・チラシ作製を行っております。

名古屋市中川区 戸建の売却

名古屋市中川区戸建の売却事例
売却価格1250万円査定価格1250万円
詳 細

売主様の親族の方から弊社に不動産を売却したいとの電話がありました。
急を要するとのことで、翌日お伺いして、話を聞いたところ、売主様は数年間無職で、収入がなく、生活保護の申請を区役所に行ったところ保有不動産がある為不可ですとの回答があったそうです。自宅は築50年以上の平屋建てで既に電気、水道、ガスも止められていて甥っ子の方からの連絡を受け相談に伺いました。
 生活が出来ないのでその自宅をすぐに現金化したいとの要望でしたので、解体も測量もせず、そのままの現状ですぐに購入してくれる買取会社に話をし、1250万円での売買が決まり、初めの電話から約2週間で無事、次の賃貸の引っ越し先まできまり、取引がすべて完了しました。

あま市 戸建の売却

あま市戸建の売却事例
売却価格2900万円査定価格2500万円
詳 細

築10年の2世帯住宅を売却したいとの相談がありました。
物件が大きすぎるため、管理が大変なのでもう少し小さい物件に移る為という事でした。
土地建物合わせて5500万円で10年前に建築し、住宅ローンの残債が2700万円とのことでした。売主様の知り合いの地元の不動産会社に買取りの見積もりを依頼したところ2000万円弱と言われたそうです。ローンの残債と同額くらいで買取りが出来る業者を探してほしいと弊社に依頼がありました。
 2700万円以上の金額は正直厳しいかと思いましたが、弊社取引先に何社かあたり、売主様の希望額以上の2900万円で購入可能な先が見つかり売買契約がまとまりました。

大府市 戸建の売却

大府市戸建の売却事例
売却価格1250万円査定価格1000万円
詳 細

賃貸中の戸建の売却相談を頂きました。
どんな方法で売却しても良いけれど、残債以上で、出来れば入居者に不満のない方法で進めていきたいとのご希望でした。
話を伺ったところ、入居者の方が後20年近くは住みたいと希望しており、退去してもらい空き家状態での売却は避けて、オーナーチェンジもしくは入居者の方に購入して頂く方向で考えていくことになりました。
オーナーチェンジで考えた場合、賃料が低いため希望価格よりも下回ってしまう事が懸念されましたので、まずは入居者の方に商談をすることになりました。
ただ1年程前に売主様から入居者の方へ1,000万円で購入しないかと直接声をかけたところ断られたようで非常に難しい状況でしたが、周辺相場や購入した場合の金額、このまま賃貸で住み続けた場合の総額と住宅ローンを組んだ場合の比較、このまま賃貸した場合と購入し約20年後に売却した場合の貯蓄額の差など、具体的に事例をあげることで、購入するメリットをご理解頂き、購入して頂けることになりました。
売主様には、査定段階で6社の話を聞いた中で、非常に前向きで力強い意見だったので専任で依頼することにした結果、しっかりと結果を出してくれたので任せて良かったと非常に喜んで頂けました。

登録件数:149件