ホーム > 不動産売却事例集

不動産売却事例集

名古屋不動産売却110番が取り扱った事例をご紹介します。
ご紹介する事例は、ご本人様の承諾を得た上で、
仮名でのご紹介とさせて頂いております。
売却をお考えの方の参考になれば幸いです。
※物件のイラストはイメージ画像になります。

  • 種別
  • 全体
  • 土地
  • マンション
  • 一戸建て
登録件数:334件

名古屋市中川区 一戸建ての売却

名古屋市中川区一戸建ての売却事例
売却価格1100万円査定価格1400万円
詳 細

築古戸建の売却相談を頂きました。
室内は何度もリフォームを重ねており非常に綺麗でそのままでも使える状態でしたが、築古の木造住宅の為、傾きや越境などの問題がありましたので土地での販売をご提案しました。また、なるべく早く現金化したいとのご希望がありましたので、まずは、弊社のネットワークを生かして数十社の買取業者、建売業者に検討して頂くように声を掛けました。
いくつかの業者で売主様の希望価格に近い金額は出てきましたが狭小地であったため中々あと一歩届きませんでしたが、声を掛けていた隣地の方より購入を検討したいとご連絡を頂きました。商談の末、売主様買主様ともにご納得のいく価格にて契約となりました。
今回は隣地の方との契約となりましたが、早く現金化をご希望される方や取引を簡略化したい場合などは、弊社を窓口として数多くの不動産業者に入札のよる最高額での取引が出来ますので、興味のある方は是非一度お問い合わせください。

名古屋市守山区 マンションの売却

名古屋市守山区マンションの売却事例
売却価格1150万円査定価格1000万円
詳 細

転勤するのでマンションを売却したいとご相談を頂きました。
早速ご訪問をさせて頂き、お話を伺ったところ過去に共用部からの投身自殺があり売却出来るか不安とのことでした。やはり高層マンションの場合は稀に投身自殺がある物件があり中々売れなかったり、格安でしか決まらない場合があります。
今回のお客様はローンが残っておりましたので、たたき売りは出来ないと当初からご相談がありましたので、最上階であり広いルーフバルコニーが付いていること、周りに高いマンションがないため眺望が良いこと押して相場での販売を開始致しました。
インターネットに掲載する際には告知事項有りの表示をしましたが、早速反響があり、部屋の中でのことでなければ気にしない。それよりも眺望がよく気持ちがいいので購入したいとお申し込みを頂き、契約となりました。
一般的に事故物件は安く売り出されることがほとんどですが、内容次第では良い価格で売却できることもありますので、まずはご相談ください。

西春日井郡豊山町 マンションの売却

西春日井郡豊山町マンションの売却事例
売却価格900万円査定価格800万円
詳 細

セカンドハウスとして所有していたが、共益費等支払いが負担になるとのことでご売却されたいとのご依頼を頂きました。当初売主様は高く売りたいが本当に売れるのか心配、時間がかかるのではないかという不安から早期売却が可能な買取でお願いしたいとのことでした。実際に物件を拝見してみると多少の使用感はありますが、お部屋のコンディションは良く販売活動を積極的に行えば仲介でも早期売却が期待できる状態でした。また、当エリアにも着目しマンションの数が少なく、比較物件が少ないことから本物件をアピールすることにより希少性を強調しやすく反響が頂ける可能性が高いと感じました。
買取となると早期売却は可能となりますが、一般的に仲介の価格より下がります。売主様にその旨をお伝えし一度仲介での売却活動を行う事となりました。すぐにネットに掲載しオープンハウスや新聞折り込みチラシ等積極的な売却活動により当初より多くの反響を頂き、ご希望額以上での短期成約となりました。売主様も希望価格以上での売却、早期売却をする事ができたことで大変満足いただけました。

弊社では、売主様のご意向をしっかりと把握したうえで専門家としての知識、豊富な経験をもとに、お客様目線でのご提案をさせて頂いております。弊社の特徴としてほぼすべてのインターネットポータルサイトに掲載し出来るだけ多くの写真を掲載します。インターネット掲載だけでなく並行して折り込みチラシも行いチラシは集合広告ではなく1物件に対し1面で作成することでより多くの情報を提供出来ることです。

豊明市(収益物件) マンションの売却

豊明市(収益物件)マンションの売却事例
売却価格5450万円査定価格5400万円
詳 細

豊明市の1棟収益物件のご売却のご依頼を頂きました。
売主様が遠方にお住まいとのことでしたのでメールや電話でご対応させて頂き、お話をお伺いすると資産整理の為、ご売却をされたいとのことでした。すぐに現地に足を運び物件を確認したところ築5年という事もあり物件の状態も良く、高額売却が期待できる物件でした。すぐに収益物件のメガサイト全てに掲載を行いより物件の良さが伝わるよう数多くの写真を掲載させて頂きました。当初気になっていた空室状況についても売主様のご協力のもと賃貸募集をより積極的に行っていただき賃借人も決まりました。空室問題も解決したことにより、当初より多くの反響を頂き、売主様のご希望以上の価格にて成約となりました。
現在の市場ではゼロ金利政策による金融機関の積極融資など名古屋市内および近郊の収益物件の品不足につながっています。このような状況の中、今だからこそ高値成約ができたという事例も多く見受け売却のタイミングとしては非常に良い時期です。
既存顧客へのご紹介、ネット掲載を含む販売活動を少しでも早く行うことにより、より多くの方の目に留まるよう物件を幅広く露出させることが高値成約に繋がります。
弊社は、居住用だけでなく、収益物件のメガサイトも全て提携・加入しておりますので幅広く集客が可能となります。
弊社の強みである販売力をもって、安心、迅速なご対応と共により良い成約につながるよう日々心がけております。

名古屋市中川区 一戸建ての売却

名古屋市中川区一戸建ての売却事例
売却価格6750万円査定価格6500万円
詳 細

築46年経過している鉄筋コンクリート造収益物件の依頼を頂きました。ネット等の掲載はさけた販売方法を希望しておりましたので過去取引した顧客様のみの紹介で販売開始しました。
鉄筋コンクリート造の耐用年数は47年となっており残存期間が1年しか残っていない物件でしたので買主様の融資が非常に難しい物件でした。基本的に建物の耐用年数は木造で22年、重量鉄骨造で34年、鉄筋コンクリート造で47年になります。この期間を基準として審査する金融機関がほとんどですので買い手が融資を受けやすい物件は価格が高く設定しやすく、逆に融資を受けづらい物件は低く設定しないと取引が難しくなります。
ご紹介したお客様は本業の調子が良く何棟も保有しているお客様でしたので融資が厳しい物件でも無事に融資承認が得られて契約となりました。
収益物件には色々な知識が求められます。今回の売主様は安易に難しい物件だと諦めずご相談頂けたことから良いご縁が結ばれました。

名古屋市名東区 一戸建ての売却

名古屋市名東区一戸建ての売却事例
売却価格5090万円査定価格5000万円
詳 細

買替を検討しているお客様から売却相談を頂きました。
当初は依頼を頂けず他社にて販売していましたが半年近く経過しており中々買い手が見つからず、困っていた状況で当社の事を思い出してご連絡頂き売却依頼を頂きました。築25年の住宅でしたので他社は土地として販売しておりました。売主様は建築当時かなりの費用をかけていましたので、できれば建物付で購入してくれるお客様を希望されておりました。まだ十分に建物は使用できる状態でしたので当社は中古建てとして販売開始しました。他社は半年間土地として販売していた物件で、販売価格も土地値でしたので中古戸建で販売すればすぐにでも売却できる自信がありました。販売開始後1か月で建物を活用するお客様と契約することができました。そのまま買替先のマンションも当社で購入手続きをおまかせ頂き、当社に依頼してよかったとおっしゃって頂けました。売却査定時に依頼は頂けませんでしたがその際にしっかりと印象を残しており、当社にまかせて頂ければ何とかなると思って頂けた案件となりました。

名古屋市昭和区 マンションの売却

名古屋市昭和区マンションの売却事例
売却価格1800万円査定価格1800万円
詳 細

相続したマンションの売却依頼を頂きました。
敷地内駐車場は空き待ちが多く、近隣の月極も空が無いため苦戦する可能性もありましたが、駅徒歩8分なら売れると思いました。マンションは同じマンションの成約事例から判断します。売主様は事例と同じような価格で成約できれば良いとおっしゃってくれたのですが120%の価格で販売開始しました。昨今はマンションの売出価格が高騰している中でも適正価格に近いマンションだったので、既存のお客様にも何度もお薦めしましたが皆様、駐車場が無く見送りされました。1か月ほどかかりましたが、駐車場不要な方が現れ、2度の内覧でまだ悩まれていましたが、売主様と相談し「不要なカーペットとエアコンをそのまま残しての良いのであれば事例の査定額まで値引き可能」とお伝えしたところ、とても喜んでご購入頂けました。

名古屋市西区 一戸建ての売却

名古屋市西区一戸建ての売却事例
売却価格1650万円査定価格1600万円
詳 細

ご両親が亡くなり使わない家を処分したいとご相談頂きました。
室内に残った荷物が多く、処分が大変そうなので処分業者を紹介しましたが
30万もかかるなら自分で少しずつ処分していくとの事でした。
売却の為には遺産分割協議書にもとづく相続登記が必要なことを説明し、司法書士を紹介して手続きに入りましたが、半年たっても荷物が片付きません。
売主様も「売却に良い時期を逃したのではないか?」との不安と、片付けないといけない事がプレッシャーになっている様子でしたので、大きくて大変そうな荷物のみ業者で処分して費用を圧縮し、燃えるゴミはご自身で処分して頂き売却に進みました。
駐車場のない戸建物件でしたが、すぐに多くの反響を頂き約2か月で成約に至りました。

小牧市 土地の売却

小牧市土地の売却事例
売却価格1750万円査定価格1700万円
詳 細

地元帰省による自宅売却です。
 商品に置き換えた場合、中古戸建として売るか、住宅用地として売るか・・・建物は経年程度の劣化が見受けられる築30年程の軽量鉄骨住宅。このご自宅を経験則から判断すると、住宅用地とした方がその商品価値は圧倒的(南西角地で地形良好)に高くなる不動産でした。 ただ、そうした(住宅用地として販売)場合、売主様からすると解体費用のコスト負担が重荷になります。売主様としては中古戸建(まだ住めるという判断)で販売したい。個人的には住宅用地(戸建としては厳しいと判断)として販売したい。
 売却依頼を受ける為には、売り難いと分かっていても売主様の意向に沿う事は必要です。ただ一方で、売れる商品かどうかを見極めそれを伝えて理解して貰う事も必要です。全く無意味な売却依頼を受ける程、つまらない媒介契約はありません。
この事例では“戸建宣伝も並行して行う”“住宅用地として手が挙がった場合は価格交渉を抑える”この2点を約束して住宅用地としての販売を了解頂きました。
結果、価格交渉無しの住宅用地として売買が成立したのですが、その時に私を選んで良かったと言って頂いた時は営業マンとして最高に嬉しい気持ちになった瞬間です。

瀬戸市 土地の売却

瀬戸市土地の売却事例
売却価格16500万円査定価格16000万円
詳 細

事業撤退による跡地処分です。
5000㎡を超える土地なのですが、個人向けの一般的な不動産と違って、このような事業用不動産は立地次第でその価値は相場より高くも安くもなります。
商業地、駅近、住宅街、工場専用など、用途がある程度絞れていれば、その用途に見合った事業者との折り合いの中で売れて行きますが、町はずれの何とも言い難い中途半端な立地の場合は相当苦労します。
この土地は正にそれに該当していたのですが、売主様もその事を自覚していましたので、長期的なスパンで進めて行く事に理解をしてくれた事は販売する側としては救いでした。
宣伝活動により全国の多種多様な事業者から問い合わせはあるのですが、当然ながら詰めの段階まで簡単には話は進んで行きません。その間、期間の猶予には理解はしているものの、テンションが下がったりストレスも溜まる時期もありました。
その時は、不安(売れるのか・・・)である気持ちの共感、諦めてないと言う意思表示をする事によって、また前向きな気持ちを取り戻せるものです。
結果的に売主様の不安が解消されたのは約1年後でしたが、元々伝えていた通りの期間内に決着したので、個人的には全て予定通りに事が運んだ一例に過ぎません。
この辺りは、売主様と業界に携わる者としての温度差はありますが、その温度差を縮めながら関係を築いていく事も営業マンの役割なのかもしれません。

登録件数:334件